ブラック企業は異常に給料が高い?!

給料が高すぎる会社には気をつけろ!ブラック企業の可能性が高い?

異常に給料が高い会社はブラック企業?

 

恥ずかしながら、実際に僕がひっかかってしまったブラック企業の特徴です。。

 

 

 

僕自身、「20代で年収1,000万も夢じゃない!」という求人広告に惹かれて、
前職のブラック企業に入ってしまいました。

 

 

 

 

その時の求人広告には、

 

 

27歳(入社1年目/マネージャー)月収83万円

 

 

25歳(入社6ヶ月/サブマネージャー)月収67万円

 

 

 

と書いていたのですが、実際に入社してもそんな人はいませんでした(苦笑)

 

 

 

ブラック企業はとにかく過大広告が激しいのが特徴です。

 

 

 

僕のようにフリーター上がりで何も知らないような20代で社員になりたいという人が、
まさに当時働いていた会社のターゲットなんじゃないかと思うのですが、
まんまと引っかかってしまいました。

 

 

 

 

ただ中には、給料が高い会社でもしっかりとした会社はあります。
では実際にブラック企業の場合、どんな特徴があるのでしょうか?

 

 

 

 

高給料でブラック企業の特徴

 

給料が高い割に未経験でもOK
面接の回数が1回きりと少ない
求人広告に札束が出ている(笑)

 

 

実際にブラック企業で働いてみて分かったこととして、
上記の3つが揃っている場合、ブラック企業である可能性が高いです。

 

 

 

 

例えば、給料が高い会社はいくらでもあるかもしれませんが、
本当に20代でも1,000万円稼げるような会社があるのであれば、
それは外資系の企業であったり、大手のしっかりとした企業であることが多いです。

 

 

 

 

そうなってくると未経験での採用は新卒の学歴がしっかりとある学生しか採用しないはずです。

 

 

 

 

もし学歴不問い、未経験でもOKという条件で異常な程高給料であれば、
完全にブラック企業だと思って間違いありません。
(未経験OK、学歴不問い、職歴関係なしの募集要項は危険?)

 

 

 

 

また面接の回数が1回きりなど極端に少ない場合も危険です。

 

 

 

 

通常、より良い人材を採用しようとしている会社の場合、
最低でも3回は面接をした上で採用を決めることが多いです。

 

 

 

 

良い会社は人を大切にする傾向が強いので、
お互いにミスマッチにならないようにと面接も回数を重ねます。

 

 

 

 

ただブラック企業の場合、とりあえず採用する傾向があります。
それは「合わなければスグに辞めるだろう」という考えのため、
ほぼ面接というよりも面談に近い形で、流れ作業のように面接をします。
(面接回数が少ない会社はブラックの可能性が高い?)

 

 

 

 

また求人広告に札束を持った社員がいる場合は100%ブラックです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラック企業では「稼ぎたい」というお金軸が強い人をターゲットにしているため、
求人広告でもお金の話ばかりが載っている傾向にあります。

 

 

 

 

給料が高いけどブラック企業でない場合、長期的な目標の話(ビジョン)や、
仕事をやっていく上でのやりがいについても記載されていることが多いです。

 

 

 

 

僕も当時は焦って会社を探していたこともあって、
目の前のお金に釣られてしまったのが失敗の大きな原因でした(汗)

 

 

 

 

もしあなたが転職を考えているけど、給料の高い職場も気になる場合、
上記の特徴を是非参考にして頂ければと思います。

 

 

 

27歳の僕がパワハラ会社で鬱病になってしまった話」も見てみて下さい!